【補助金】ホームページを作るなら小規模事業者持続化補助金

2019.04.08

Web制作


※この記事は「補助金をつかってホームページを作りたい!」という
中小企業担当者様に向けて執筆しております。

 

みなさん、こんにちは。
ツクリエの花岡です。

さらっと入りましたが、当ツクリエブログ
久々の更新です。

 

本日はタイトルの通り、ホームページ制作に使うことができる
補助金制度をご紹介します。

 

いきなりクライマックスです。

 

小規模事業者持続化補助金について

  • 対象事業者:小規模事業者(従業員20人以下、商業(卸売業・小売業)・サービス業は5人以下)
  • 目的:販路開拓・新規顧客の獲得による生産性向上
  • 補助額:最大50万円 
  • 補助率:費用の3分の2
  • 対象:HP作成、決済・会計ツール、外国人対応ツール(翻訳ツール)など
  • 審査方法:書類審査

実施スケジュール

  • 公募開始:5月頃
  • 採択発表:6月頃
  • 事業実施:6月中旬~12月頃
  • 事業完了報告の確認後、補助金支払い

小規模事業者持続化補助金の必要書類

  • 地域の商工会議所が作成・発行した事業支援計画書
  • 「電子媒体」(CD-R・USBメモリ等)に必要事項を記入した以下のデータ
    (申請書、経営計画書、補助事業計画書、交付申請書、事業承継計画書)
  • 代表者の生年月日が確認できる公的書類(写し)

※ 事業計画書などの作成は、「難しい・面倒」なイメージがあるかと思います。
計画の作成や販路開拓の実施の際に、商工会議所の指導・アドバイスを受けられますのでご安心ください!

 

まとめ

  • ホームページ制作に最大50万円までの補助金がでる
  • 書類作成の際、商工会議所の指導・アドバイスを受けられる

 

「自社のホームページを開設したい・ブランド力を高めたい」という企業担当者様は
是非、「小規模事業者持続化補助金」をご活用ください。

 

お問い合わせ、お待ちしてます。

関連記事 RELATED