自社のサイトをチェックしてみませんか?

2016.09.20

ビジネス


3

ツクリエの上原です。

写真は事務所のサボテンと、いい匂い(?)のする棒です。

台風接近中ですね。
いかがお過ごしでしょうか?

台風が近づいているということで久しぶりに
自宅にてカルボナーラを作ってみました。

材料を一通りそろえて、さて作るかという場面。

粉チーズがない!

結局スライスチーズから粉チーズを作ってみました。
意外と上手く出来ましたよ(・∀・)

スライスチーズから粉チーズの作り方こちら▼

スライスチーズでパルメザン
http://cookpad.com/recipe/785706

完成したカルボナーラもなかなかでした。

 

デリシャス!!

 

色々揃えてさぁ、始めようと思ったときに気づくということは
結構身の回りであるんじゃないでしょうか?

自社のホームページでは情報の保護対策は
適切におこなわれていますか?

SSLまたは、SSL/TLSという言葉を知っていますか?

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術です。SSLを利用してパソコンとサーバ間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

SSLという技術を利用すれば、個人情報・クレジットカード情報などの
お客様の大切なデータを安全にやりとりできます。

逆に対応されていないと・・・

お持ちのサイトが下のどれかに該当する場合は要チェック。

 

チェック!

・ECサイト(商品を売り買いするサイト)
・お客様からのお問い合わせをフォームなどで受け取っているサイト
・個人情報の登録が必要なサイト

 

簡単な確認方法はこちら▼
※赤い矢印のところに鍵マークがあれば対応されています。

■Google Chromeの場合

Chromeの場合

■Firefoxの場合

Firefoxの場合

■Internet Explorerの場合

IEの場合

確認は簡単なので、自社のサイトをチェックしてみてくださいね。

それでは本日も張り切って行きましょう。

関連記事 RELATED